Plesk9からPlesk10に移行

更新日 2011-10-20 (木) 19:10:59

Plesk9からPlesk10に移管

Plesk9サーバ側

バックアップファイルの作成(tarで1ファイルにまとまる)

# /usr/local/psa/bin/pleskbackup server BACKUP.FILE

Plesk10サーバ側

適当なフォルダにBACKUP.FILE.tarをコピー

ファイルの展開

$ cd work
$ tar -xvf BACKUP.FILE

xmlファイルがあるので以下で指定

Plek10形式に変換

$ su
# /usr/local/psa/bin/pre10-backup-convert --convert -source backup_info_1110180138.xml

pleskの指定フォルダにコピー

# cp -r work/* /var/lib/psa/dumps/

以降はWeb上から各ドメインを作成し、ドメインごとにリストアを行う

Plesk10のWeb上で

  • ホスティングサービスの顧客からPlesk9のクライアントアカウントを作成
  • 作成顧客名をクリック-> 「新しい契約を追加する」で移行するドメインを作成
  • ホスティングサービスのドメインから移行するドメインの行の「コントロールパネル」をクリック
  • 別画面(ブラウザ)が開くので「ウェブサイトとドメイン」のタブを選択
  • バックアップマネージャをクリックすると「サーバリポジトリ」のタブにPlesk9のバックアップ内にドメインが存在すれば表示される
  • 「backup_XXXX.jp_info_1110180138.xml」のような名前があるのでクリック
  • 「復元オプション」でドメイン設定、仮想ホストコンテンツ、メール、データベースにチェックを入れ、「復元タスクが完了した場合、メール通知する」に終了時通知先アドレスを入力、「復元時競合が発生した場合」で「実行する作業」を選択し「復元」をクリック
  • 「次」を順にクリック

以下のようなエラーが出るがこれは多分事前にこのドメインを作成いたためなので無視する

競合 meiwa-school.jp ドメイン を復元できません。ドメイン \'XXXX.jp\' は Panel 上に存在します。

タイミングの競合では「バックアップの設定とデータを利用する 」を選択

その他

メールは「/var/qmail/mailnames」にドメインがありその中にユーザのimapの受信フォルダがある。

参考


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-10-20 (木) 19:10:59 (2320d)