Openmeetings ビルド

更新日 2011-02-15 (火) 15:56:00

openmeetingsをantを使用してCentOS上でコンパイルする。
openmeetingsが動作できる環境があるうえで必要なものを追加

設定

ソースの取得

subversionの確認

# rpm -qa | grep subversion

なければ

# yum install subversion

ソースのチェックアウト

# cd /usr/local/src
# svn checkout http://openmeetings.googlecode.com/svn/trunk/singlewebapp/

antの設定

# cd /opt
# wget http://www.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist/ant/binaries/apache-ant-1.8.2-bin.tar.gz
# tar zxvf apache-ant-1.8.2-bin.tar.gz

javaの設定

以下の内容を/etc/profileの最後に記入してもOK

## java

export JAVA_HOME=/usr/java/default
export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
export CLASSPATH=.:$JAVA_HOME/jre/lib:$JAVA_HOME/lib:$JAVA_HOME/lib/tools.jar

export ANT_HOME=/opt/apache-ant-1.8.2
export PATH=$ANT_HOME/bin:$PATH
# source /etc/profile

openmeetings ビルド

# cd /usr/local/singlewebapp
# ant -f build_red5webapp.xml dist
Buildfile: /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/build_red5webapp.xml

cleanForBinary:
   [delete] Deleting directory /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/screen_compile
   [delete] Deleting directory /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/bin
   [delete] Deleting: /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/filetest.keystore

prepare:
    [mkdir] Created dir: /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/screen_compile
    [mkdir] Created dir: /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/dist
     [copy] Copying 396 files to /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/dist
     [copy] Copied 42 empty directories to 12 empty directories under /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/dist

(略)

  [signjar] 警告:
  [signjar] 署名者の証明書は 6 か月以内に期限切れになります。
  [signjar] キーストアのパスワードを入力してください:
  [signjar] Signing JAR: /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/dist/red5/webapps/\
openmeetings/red5-screenshare/spring.jar to /usr/local/src/tmp2/singlewebapp/\
dist/red5/webapps/openmeetings/red5-screenshare/spring.jar as filetest
  [signjar]
  [signjar] 警告:
  [signjar] 署名者の証明書は 6 か月以内に期限切れになります。
  [signjar] キーストアのパスワードを入力してください:

dist:

BUILD SUCCESSFUL
Total time: 1 minute 57 seconds

distのディレクトリにopenmeetingsが作成されるので

# cd dist
# mv red5 openmeetings
# mv openmeetings /usr/local/

Keystoreの作成

作成

有効期限180日で作成

# /usr/java/jdk1.6.0_23/bin/keytool -genkey -alias red5 -keystore keystore -storepass ***** -validity 180

姓名を入力してください。
  [Unknown]:  localhost
組織単位名を入力してください。
  [Unknown]:  Mie-Chukyo CA
組織名を入力してください。
  [Unknown]:  Mie-Chukyo Univ
都市名または地域名を入力してください。
  [Unknown]:  Matsusaka
州名または地方名を入力してください。
  [Unknown]:  Mie
この単位に該当する 2 文字の国番号を入力してください。
  [Unknown]:  JP
CN=localhost, OU=Mie-Chukyo CA, O=Mie-Chukyo Univ, L=Matsusaka, ST=Mie, C=JP でよろしいで すか?
  [no]:  yes

<red5> の鍵パスワードを入力してください。
        (キーストアのパスワードと同じ場合は RETURN を押してください):

表示

# keytool -list -v -keystore keystore -storepass password

キーストアのタイプ: JKS
キーストアのプロバイダ: SUN

キーストアには 1 エントリが含まれます。

別名: red5
作成日: 2011/02/07
エントリタイプ: PrivateKeyEntry
証明連鎖の長さ: 1
証明書[1]:
所有者: CN=localhost, OU=Mie-Chukyo CA, O=Mie-Chukyo Univ, L=Matsusaka, ST=Mie, C=JP
発行者: CN=localhost, OU=Mie-Chukyo CA, O=Mie-Chukyo Univ, L=Matsusaka,  ST=Mie, C=JP
シリアル番号: 4d4f9c89
有効期間の開始日: Mon Feb 07 16:17:29 JST 2011 終了日: Sun May 08 16:17:29 JST 2011
証明書のフィンガープリント:
         MD5:  45:96:58:90:A8:DD:B2:64:79:7C:B9:A2:A2:AA:74:56
         SHA1: 3E:8E:8C:4F:48:1A:23:77:3C:D0:A5:81:AE:83:BD:92:D5:86:FF:D8
         署名アルゴリズム名: SHA1withDSA
         バージョン: 3


******************************************* [#k1f190a0]
******************************************* [#p5458d76]

参考


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-15 (火) 15:56:00 (2738d)