*SMTP/POP3コマンド・レスポンスコード表 [#vee38dd3]

RIGHT:更新日 &lastmod();

**SMTP [#k53959ef]

***RFC 821 [#d2330a37]

|HELOドメイン名|SMTPセッションの始まりを伝えます|
|MAIL FROM:送信者のメールアドレス|送信者のメールアドレスを伝えます|
|RCPT TO:受信者のメールアドレス|受信者のメールアドレスを伝えます|
|DATA|これからメールが送信されることを伝えます|
|RSET|SMTPセッションをリセットします|
|SEND FROM:送信者のメールアドレス|ユーザのターミナルにメッセージを送信しま|
|SOML FROM:送信者のメールアドレス|ユーザーのターミナルかメールボックスへメッセージを送ります(SEND OR MAIL)|
|SAML FROM:送信者のメールアドレス|ユーザーのターミナルとメールボックスへメッセージを送ります(SEND AND MAIL)|
|VRFY 文字列|メールアドレスを確認します|
|EXPN 文字列|メーリングリストの展開を行います|
|HELP文字列|ヘルプを表示します|
|NOOP|とくに何もしません(正常応答を期待)|
|QUIT|SMTPセッションを終了します|
|TURN|SMTPサーバーとクライアントを入れ替えます|

***RFC 2821 [#a53204cb]
|EHLOドメイン名|SMTPセッションの始まりを伝えます(拡張サービスに対応)|
|HELOドメイン名|SMTPセッションの始まりを伝えます|
|MAIL FROM:送信者のメールアドレス|送信者のメールアドレスを伝えます|
|RCPT TO:受信者のメールアドレス|受信者のメールアドレスを伝えます|
|DATA|これからメールが送信されることを伝えます|
|RSET|SMTPセッションをリセットします|
|VRFY 文字列|メールアドレスを確認します|
|EXPN 文字列|メーリングリストの展開を行います|
|HELP 文字列|ヘルプを表示します|
|NOOP 文字列|とくに何もしません(正常応答を期待)|
|QUIT|SMTPセッションを終了します|

***RFC 2554 [#k5f8a289]
|AUTHメカニズム値|認証を行います|

***RFC 3207 [#k9fde79f]
|START TLS|TLS接続が開始されることをSMTPサーバーに伝えます|

***SMTPコマンド [#v73bb798]
|1xx|肯定的な前置き応答|なし|
|2xx|肯定的完了応答|22 1Bye|
|3xx|肯定的な中間応答|354 End data with<CR><LF>.<CR><LF>|
|4xx|一時的な否定的完了応答|451 temporary local problem|
|5xx|恒久的否定的完了応答|554 <foo@example.com>:Relay access denied|
|x0x|構文に関するもの|500 Error:badsyntax|
|x1x|情報に関するもの|241 Helpmessage|
|x2x|接続に関するもの|221 Bye|
|x3x|まだ特定されていません|なし|
|x4x|まだ特定されていません|なし|
|x5x|メールシステムに関するもの|554<foo@example.com>:Relay access denied|

***SMTPレスポンスコード [#y2cb38f0]
|220 Ready to start TLS|TLSを使う準備が整いました|
|221 Bye|終了します|
|235 Authentication successful|認証に成功しました|
|250 Ok|OKです|
|250 OK:queued asXXXXXXXX|XXXXXXXXとしてキューに格納されました|
|250 Queuing started|キューイングがスタートしました|
|354 End data with <CR><LF>.<CR><LF>|ドットのみの行でメールデータを終了させてください|
|354 End data with <CR><LF>.<CR><LF>|ドットのみの行でメールデータを終了させてください.メールデータの受信準備ができたことを伝えるコードです。|
|421 Error:timeout exceeded|タイムアウトが発生しました|
|421 Error:too many connections from X.X.X.X|X.X.X.Xからの大量のコネクションによりエラーとします|
|421 Error:too many errors| 大量のエラーです|
|450 Error:too many recipients from X.X.X.X|X.X.X.Xから大量の宛先が指定されたのでエラーとします|
|450 Error:too much mail from X.X.X.X|X.X.X.Xからのメールが大量すぎるのでエラーとします|
|451 Error:intemal error|一時的な内部エラーです|
|451 Error:queue file write error|キューファイルへの書き込みエラーです|
|452 Error:too many recipients|宛先が多すぎます|
|454 TLS not available due to local problem|TLSが問題により使用できません|
|500 Error:bad syntax|文法が正しくありません|
|500 Syntax:ETRN domain|文法が正しくありません|
|501 Bad message size syntax|メッセージサイズの文法が異なります|
|501 Bad recipient address syntax|宛先のメールアドレスの書式が不正です|
|501 Bad sender address syntax| 送信者メールアドレスの書式が不正です|
|501 Error:attribute value too long|属性値の文字列が長すぎます|
|501 Error:attribute=value expected|attribute=valueという書式が想定されています|
|501 Error:invalid parameter syntax|パラメータの文法が不正です|
|501 Syntax:AUTH mechanism|書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:DATA|書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:EHLO hostname|書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:HELO hostname|書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:MAIL FROM:メールアドレス|書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:NOOP |  書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:RCPT TO:メールアドレス|書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:RSET|書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:STARTTLS|書式が異なるためエラーです|
|501 Syntax:VRFY address|書式が異なるためエラーです|
|502 Error:command not implemented|コマンドがサポートされていません|
|502 VRFY command is disabled|VRFYコマンドが禁止されています|
|503 Error:MAIL transaction in progress|メールトランザクションがすでに実行中です|
|503 Error:access denied for XXXX|XXXXへのアクセスが拒否されました|
|503 Error:already authenticated|すでに認証が行われています|
|503 Error:authentication not enabled|認証が有効になっていません|
|503 Error:need MAIL command|MAILコマンドが必要です|
|503 Error:need RCPT command|RCPTコマンドが必要です|
|503 Error:nested MAIL command|FROMメールアドレスが不正です|
|503 Error:send HELO/EHLO first|HELOかEHLOコマンドを先に送信してください|
|552 Error:message too large|メールサイズが大きすぎます|
|552 Message size exceeds file system imposed limit|メールサイズがファイルシステムの制限を超えています|
|554 Error:TLS already active|TLSがすでにスタートしています|
|554 Error:insufficient authorization|認識が不十分です|
|554 Error:no valid recipients|正しい宛先がありません|
|554 Error:too many hops|ホップ数が多すぎます|
|555 Unsupported option:XXXX|XXXXというオプションはサポートされていません|

**POP3 [#e8a8ca1c]

***POP3コマンド [#ga2c62f6]
|QUIT|POP3セッションを終了します|
|STAT|メールの総数と総サイズを1行で表示します|
|LISTメール番号|メール番号とそのサイズを表示します.メール番号が省略された場合はすべてのメールに対してメール番号とサイズを表示します|
|RETRメール番号|指定されたメール番号のメールを表示します|
|DELEメール番号|メールを削除します|
|NOOP|空コマンド.サーバは何もせず正常応答を返します|
|RSET|メールへの削除フラグがついていた場合にそれらをリセットします|
|TOPメール番号 行数|メール番号で指定されたメールの本文を指定された行数分表示します|
|UIDLメール番号|メールの番号で指定されたメールのユニークなIDを表示します.メール番号が省略された場合はすべてのメールに関してIDを表示します|
|USERユーザ名|ユーザ名を送信します|
|PASSパスワード|パスワードを送信します|
|APOPユーザ名 文字列|APOPパスワードを送信します.後ほど解説します|
|STLS|POP3サーバがコマンドをサポートしていればTLS接続を開始します(RFC 2595)|

***POP3応答 [#x3c5d237]
|+OK Begin TLS negotiation now|TLSを開始します(RFC 2595)|
|+OK Logged in|ログインに成功しました|
|+OK Logging out,messages deleted|ログアウトに成功しました.メッセージは削除されました|
|+OK Logging out|ログアウトに成功しました|
|+OK Marked to be deleted|メッセージ削除フラグが付加されました|

***POP3エラー [#y1975451]
|-ERR APOP not enabled|APOPが許可されていません|
|-ERR Input line too long,aborting|入力行が長すぎるため処理を中止します|
|-ERR Input line too long|入力行が長すぎます|
|-ERR Invalid characters in MD5 response|MD5レスポンスに不正な文字列が含まれています|
|-ERR Invalid message number|不正なメール番号です|
|-ERR Invalid parameters|不正なパラメータです|
|-ERR Invalid size|不正なサイズです|
|-ERR Message is deleted|メッセージが削除されています|
|-ERR Message not found|メッセージが見つかりません|
|-ERR Message number too large|メッセージ番号が大きすぎます|
|-ERR No INBOX for user|ユーザのメールボックスが見つかりません|
|-ERR No usemame given|ユーザ名が与えられていません|
|-ERR Plaintext authentication disabled|平文認証は許可されていません|
|-ERR Server shutting down|POP3サービスが停止します|
|-ERR Size too large|サイズが大きすぎます|
|-ERR TLS initialization failed|TLSの初期設定に失敗しました|
|-ERR TLS is already active|TLSはすでに有効です|
|-ERR TLS support isn't enabled|TLSは有効になっていません|
|-ERR There's no message|メッセージが存在しません|
|-ERR Too many bad commands|大量の不正なコマンドです|
|-ERR Unknown command|コマンドが不明です|
|-ERR [IN-USE] Couldn't sync mailbox|メールボックスの同期に失敗しました|
|-ERR [IN-USE] internal login failure|内部ログインエラーです|
|-ERR [IN-USE] Temporary login failure|一時的なログインエラーです|

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS