Windows2008R2でファイルサーバ

更新日 2015-11-07 (土) 20:51:00

要件

アクセスベースの列挙(ABE)を使用して以下のファイルサーバを構築

  • 部門単位で共有フォルダを作成(営業部専用)
  • 部門のADグループまたはユーザがR/Wを行う
  • 他部門(未登録ADグループ、ユーザ)にはフォルダ名を表示しない(存在すら見せない)-各部門で共有するフォルダを入れる上位フォルダを作成する(部門専用の共有)

設定

  • サーバの役割として「ファイルサービス」をインストール

FileServer1.png

  • 上位フォルダ名「部門専用の共有」を作成し以下のように共有アクセス権、フォルダアクセス権「Everyone」を指定

FileServer5.png

FileServer6.png

  • 「営業部専用」フォルダを作成し、以下のように共有アクセス権、フォルダアクセス権「ADグループ(営業部)」を指定 フォルダアクセス権は「Evryeone」でも良い。(見えないフォルダには共有許可グループでしかアクセスできない)

FileServer7.png

FileServer8.png

  • サーバーマネージャーから「部門専用の共有」フォルダのアクセスベースの列挙(ABE)を有効にする。

FileServer2.png

FileServer3.png

確認

上がWindows2008R2のフォルダ構成、下がWindows7でドメイン参加したPCの共有の様子 「技術部専用」フォルダがWindow7に表示されていない。

FileServer4.png

参考


添付ファイル: fileFileServer8.png 111件 [詳細] fileFileServer7.png 106件 [詳細] fileFileServer6.png 94件 [詳細] fileFileServer5.png 96件 [詳細] fileFileServer4.png 93件 [詳細] fileFileServer3.png 116件 [詳細] fileFileServer2.png 114件 [詳細] fileFileServer1.png 84件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-11-07 (土) 20:51:00 (1048d)