VMWareのVMをWindows7からWindows10にアップデートの仕方(注意点)

更新日2016-07-24 (日) 16:42:07

Windows7ではVMをSCSIで作成したときWindows10にアップデートするとき以下のようなエラーになる。(Windows8.1からはそのままアップデートできる)

nondisk2.png

これはWindows10がSCSIを認識しないため

以下のようにWindows10の修復画面でコマンドで以下のようにHDDを確認すると存在しない

nondisk.png

VMの変更

  • Workstation11に変更

インストールHDDをSCSIからSATAに変更するためにバージョンを上げる。
「VMware vCenter Converter Standalone Client」でWorkstation11にバージョンを上げる

  • VMをShutdownして新しいダミーのHDDを追加

HDDを作成するときSATAで作成する。

  • Windows7で立ち上げる

作成したHDDを認識させ、SATA用のドライバをWindows7に認識させる。

  • VMをShutdownしてWindows7のHDDをSATAに変更

Windows7のHDDを一度VMから削除(HDDイメージは消えない)、その後再度VMにHDDにマウント。この時SATAとしてマウントする。

nondisk3.png

アップデートのため、Windows7を起動する。このとき、HDDが変更した認識されるので、Windowsの再認証を行う。
その後、Windows10にアップデート

参考


添付ファイル: filenondisk3.png 51件 [詳細] filenondisk2.png 51件 [詳細] filenondisk.png 55件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-24 (日) 16:42:07 (668d)