SSMS2016 (MSSQL2016) DB作成

更新日 2017-03-25 (土) 17:47:45

DB作成

SSMS(SQLServer Management Studio)でログイン。オブジェクトエクスプローラで作業

MKDB1.png

MKDB2.png

テーブル作成

DBが作成されると「TEST-DB」が表示される。その中にテーブル作成。

MKDB3.png

MKDB4.png

  • 入力ができたら「Ctrl + S」で保存

●char

固定長の半角文字列を格納。
(数字ですが)JAN コードや、空港コードなど。

●nchar

固定長の全角文字列を格納。
いい例が思いつきませんが、例えば会社の部署全てに漢字 2 文字の略称(営管、開1、等)を付与している場合。

●varchar

可変長の半角文字列を格納。
英語の商品名や、ローマ字の氏名など。

●nvarchar

可変長の全角文字列を格納。
日本語の商品名や漢字の氏名、日本語でのメモなど、日本語環境では使用頻度が高いと思われます。

名称は、以下のような規則になっています。

char/nchar ⇒ 固定長
varchar/nvarchar ⇒ 可変長
n付 ⇒ Unicode 対応(全角文字がある場合に推奨)
n無 ⇒ ASCII 対応(半角英数字記号)

MKDB5.png

作成テーブル確認

MKDB6.png

MKDB7.png

テーブルにデータ入力

InputDATA1.png

InputDATA2.png

  • 「!」マークが消えたらその行の入力完了

テーブルにデータ削除

DelDATA1.png

DelDATA2.png

参考


添付ファイル: fileMKDB7.png 35件 [詳細] fileMKDB6.png 46件 [詳細] fileMKDB5.png 41件 [詳細] fileMKDB4.png 37件 [詳細] fileMKDB3.png 49件 [詳細] fileMKDB2.png 41件 [詳細] fileMKDB1.png 44件 [詳細] fileInputDATA2.png 38件 [詳細] fileInputDATA1.png 42件 [詳細] fileDelDATA2.png 45件 [詳細] fileDelDATA1.png 50件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-25 (土) 17:47:45 (544d)