Exhange Server2013の階層アドレス

更新日 2014-05-16 (金) 22:25:01

DC(Windows2008R2)で組織を作成

組織の作成1.png

組織の作成2.png

Exchange側(Windows2012R2)で作業

  • Exhange管理センターのグループ作成でルートになるグループを作成

グループ作成1.png

コマンドはExchage Management Shaell
"ISM,Ltd" を HAB のルート組織として指定

>Set-OrganizationConfig -HierarchicalAddressBookRoot "ISM,Ltd"

"ISM,Ltd"という配布グループを HAB のメンバーとして指定

>Set-Group -Identity "ISM,Ltd" -IsHierarchicalGroup $true

グループをルート組織のメンバーとして追加 指定はエイリアスを利用(ISM.Ltdのグループ登録時のエイリアスはISMRoot,技術のエイリアスはENG,営業は"Sales"

>Set-Group -Identity "ENG" -IsHierarchicalGroup $true
>Add-DistributionGroupMember -Identity "Sales" -Member "Sales"

階層アドレス帳1.png

あとはそれぞれにユーザをExhange管理センターで各グループにユーザを登録

outlookで確認

階層アドレス帳2.png

参考


添付ファイル: file階層アドレス帳2.png 79件 [詳細] file階層アドレス帳1.png 88件 [詳細] fileグループ作成1.png 84件 [詳細] file組織の作成2.png 114件 [詳細] file組織の作成1.png 117件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-05-16 (金) 22:25:01 (1468d)