ARCserveBACKUP基本操作

更新日 2017-06-04 (日) 13:55:44

Windowsフォルダのバックアップ

データバックアップ先(デバイス)の指定

メインメニュー → 管理(右ペイン) → デバイスマネージャ

BK1.png

サーバを選択し、「ディスクベールのデバイスの管理」

BK2.png

「Windows ファイル・・・」を選択、追加ボタンを押す

デバイス名とデータファイルの場所を指定

BK3.png

「デデュプリケーション デバイス」を選択した時はインデックスファイルも指定

デデュプリケーション(重複排除)はフルバックアップ時に重複データをお排除し、世量節約ができる。

BK4.png

終了するとデバイス名が表示される

バックアップ作業

今回は以降は「Windows ファイル・・・」のバックアップを行う

クイックスタート→バックアップマネージャ

BK5.png

スタートで「標準アーカイブ」を選択

このときデデュプリケーションアーカイブを選択するとデデュプリケーションができる。以下は標準と同じ手順

BK6.png

ソースでバックアップ元を指定

BK7.png

スケジュールを指定

今回は1回だけ

BK8.png

デスティネーションで先に作成したデバイスを指定

その後「サブミット」を押す

BK9.png

BK10.png

BK11.png

BK12.png

BK13.png

エラーがないこを確認

BK14.png

リストア作業

クイックスタート→リストアマネージャ

検索ボタンでディレクトリを検索(同じ名前が複数表示の意味は不明)

ST1.png

フォルダ/ファイルを指定して、どの時点化を指定して戻す

ST2.png

ST3.png

サブミットで実行

ST4.png

ST5.png

ST6.png

ST7.png

ST8.png

参考


添付ファイル: fileBK9.png 35件 [詳細] fileST8.png 65件 [詳細] fileST7.png 60件 [詳細] fileST6.png 64件 [詳細] fileST5.png 61件 [詳細] fileST4.png 69件 [詳細] fileST3.png 68件 [詳細] fileST2.png 63件 [詳細] fileST1.png 58件 [詳細] fileBK14.png 61件 [詳細] fileBK13.png 60件 [詳細] fileBK12.png 65件 [詳細] fileBK11.png 65件 [詳細] fileBK10.png 67件 [詳細] fileBK8.png 60件 [詳細] fileBK7.png 63件 [詳細] fileBK6.png 62件 [詳細] fileBK5.png 65件 [詳細] fileBK4.png 65件 [詳細] fileBK3.png 64件 [詳細] fileBK2.png 62件 [詳細] fileBK1.png 69件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-04 (日) 13:55:44 (353d)