QCAS

更新日2012-04-05 (木) 13:42:22

Web上でアンケートとるシステムで「Web調査の簡単作成・管理システム:QCAS」(ISBN978-4-7795-0572-0)からCD-ROMの内容をupし、以下からパッチをDL。今回はQRコードの作成は行わない。(別に作成すれば配布できるので問題なし)

http://psy.isc.chubu.ac.jp/~mizunor/books/update.htmlからパッチをDL

インストール

homeディレクトリに CDから qcasをコピー

~okada/qcas_update_120329/survey.zipをコピー

$ cd qcas_update_120329
$ unzip qcas_update_120329
$ cd ~okada/qcas/survey
$ cp ~okada/qcas_update_120329/*.css .
$ cp ~okada/qcas_update_120329/survey.cgi .

configure.txtを以下のように編集

1.Webサーバのrubyへのパス(Webサーバ管理者に問い合わせること) /usr/bin/ruby
2.Webサーバのperlへのパス(Webサーバ管理者に問い合わせること) /usr/bin/perl
3.Webサーバのhtpasswdへのパス(Webサーバ管理者に問い合わせること) /usr/bin/htpasswd2
4.調査システム管理者が調査システムを設置するディレクトリ /var/www/html/qcas
5.4に外部からアクセスする時のURL http://fnavi.stock-cube.net/qcas
6.調査システム管理者が調査システムのユーザ管理・登録する場合のID kanri
7.6のパスワード *******
8.調査システム管理者が各ユーザーの作成した調査や調査結果を保存するディレクトリ(Web公開さ\\
れるディレクトリ[例えばpublic_html]やcgiプログラムが保存されるディレクトリ[例えばcgi-bin]\
以外にすること) /var/www/qcas_data
$ su
#  ruby install.rb
"//var/www/qcas_data"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/qcas_data/user_file"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/survey"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/survey/qrcode"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/authoring"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/sysop"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/db"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/authoring/qr"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/authoring/qr/perl"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/authoring/qr/image"ディレクトリを作成しました。
"//var/www/html/qcas/authoring/qr/data"ディレクトリを作成しました。
Adding password for user kanri
インストールが完了しました。

確認

# cd /var/www
# ls -l
drwxrwxrwx 3 root   root   4096  4月  4 11:39 qcas_data/
# ls -l html
drwxr-xr-x  6 root   root   4096  4月  4 11:39 qcas/

~okada/qcas/admin.htmlをPCにDL

PC上から「admin.html」にアクセスして設定を行う。

アンケートURLをメールで指示

ユーザに空メールを送ってもらいそれに自動返信を行う設定。

空メールは登録後以下のように設定(qcas@domain)

/etc/postfix/aliases

qcas: |/var/www/qcas_data/urlsender

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-05 (木) 13:42:22 (2147d)