Conquest

更新日2012-09-14 (金) 10:49:54

インストール

http://ingenium.home.xs4all.nl/dicom.html から「dicomserver1416.zip」などをDownload。

  • そのままzipを解凍して適当なフォルダに移動。
  • C:\Program Files\MySQL\MySQL Server 5.5\lib\libmysql.dllを解凍したフォルダにコピーする。同じファイル名のものがあるので上書きになる
  • 「ConquestDICOMServer.exe」を実行
  • Database typeは「Native MySQL Driver」を選択

conquest1.png

  • (1)の「Keep Server Alive」にチェック、(2)でAE(Application Entity)タイトルを確認し、Enable JPEG(2000)supportもチェックかな。その後「Save configuration」 AE:DICOM通信を行うアプリケーションの実体(アプリだったり装置だったり?)。

conquest2.png

  • Save configurationを行うと「Installation]タブに変わる。「Verify TCP/IP installation」ボタンで「Star TCP/IP test」が 「Succesful end of test」で終わることを確認

conquest3.png

  • 「Make mysql database」ボタンで Datbaseを作成 DB名は「conquest」パスワードは「conquest」で最終的に「succsesfully created database」を確認

このとき別フォルダでConquestを入れ、DB名は「conquest2」のように変更し、AEタイトル、ポートをたとえば「CONQUESTSRV2」「5679」のようにすれば、Mysqlがひとつで、複数のサーバが設置可能になる」

conquest4.png

conquest5.png

conquest6.png

  • 「Verify databese installation」ボタンで「Succesful end of test」を確認

conquest7.png

  • 「(Re)-initialize database」ボタンで「Finished database regeneration」を確認

conquest8.png

conquest9.png

  • 「Browse database」タブでサンプル確認

conquest9.png

データペース作成されるまで以下のようなアラートが出る

conquest99.png

Conquestに接続するPACS ビューアの指定

「Known DICOM providers」タブで 指定

AEタイトル PACS Viewer IP Port un:無圧縮

CONQUESTSRV1		127.0.0.1	5678		un

KPACSの場合ポートが 104になる。

ファイアウオール

KPACS側はKPACSポート(デフォルト104)をConquest側はKPACSポートとConquestポート(デフォルト5678)を通す必要あり


添付ファイル: fileconquest99.png 123件 [詳細] fileconquest10.png 24件 [詳細] fileconquest9.png 128件 [詳細] fileconquest8.png 114件 [詳細] fileconquest7.png 100件 [詳細] fileconquest6.png 116件 [詳細] fileconquest5.png 121件 [詳細] fileconquest4.png 113件 [詳細] fileconquest3.png 161件 [詳細] fileconquest2.png 145件 [詳細] fileconquest1.png 129件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-09-14 (金) 10:49:54 (2198d)